西湘サーフ 証拠写真

今朝は4時前から攻撃開始。
4時半くらいに、ミドルアッパーで35センチ位のソゲが釣れました。
が~
昨夜からスマホが無いのであります。
おそらく職場のあそこに置いてきた?
なので、写真が取れません。
しばらくすると、届きそうな距離で大きめの魚のボイル。
ブリ?
すると50m位離れて釣っていた、良く釣る若者のロッドがめっちゃ曲がってる。
「こりゃアシストせねばなるまい」と駆け寄る波打ち際にはカタクチイワシがピチピチうち上がってる。
若者にヒットした魚は東に走ってる模様。
駆け寄るガン爺さんでしたが、ひん曲がってロッドが戻っちゃいました。
惜しくもラインブレイク。
若者の話によると、目の前に大きなナブラが出て、そこに投げたらヒットしたそうです。
PF0.8号がリーダーの結び目で切れておりました。
ガン爺さんも、若者に続けとばかりにgigで沖めを攻めてみましたが、もう何処かに行ってしまったみたい。
ナブラも出ません。
ルアーをパワーシャッドに替えてマゴチ狙いに戻しました。
近場をリフト&フォールさせているとガツン!
マゴチ来たか?と思いきや、エラ洗い!
60センチのシーバスでした。
とこんな感じで釣れたのですよ!
ですがスマホが無い。
サーフから撤収後、スマホを探しに職場のあそこを覗いてきました。
無事発見。
見つかって良かったわ~
本日の釣果の証拠をスマホで撮影しました。
ご覧あれ!20220611_114114.jpg
バケツを洗って干してるでしょ。
釣れた証拠。

そんなことより、ブリ回ってるみたいですよ~

"西湘サーフ 証拠写真" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント